美容院への予約電話

そろそろ美容室に行こうと思ったら予約をしてから行く人、最近は多いのではないでしょうか?

もちろん予約制でない限りは予約なしで当日駆け込み来店も可能です。

ただ人が多かったりすると何時間もかかることがあったり、また美容師さんになんとなく悪いような気がして気まずい…なんていう経験、あるかもしれません。

ですからできれば予約をしていくのがベターでしょう。

そこで今回は美容室を予約する際のタイミングや、また苦手な人も多い予約電話のコツを見て行きます。



      Sponsored Link

美容室の予約のタイミングって?

当日予約

美容室はみなさんどのくらい前に予約を入れているでしょうか。

1番多いのは前日、ついで当日が多いようですね。

予約といっても案外ギリギリなんですね。

ただ例え5分前でも予約は予約!

しないよりは良いかもしれません。

美容室の予約は主に2つ。

電話かネットです。

最近はネット派の方が多いかもしれません。

ただ苦手意識の強い予約電話もそんなに難しくないんですよ。

具体的にどんなことを伝えるのか見ていきましょう。

美容室の予約電話!緊張しないコツは?

美容室の予約を電話でする場合のやり方です。

まずかけた時に必ず聞かれるのが日にちと時間です。

空き具合によっては希望の時間などに予約できない場合もあるので候補をいくつか考えておくと臨機応変に対応できます。

そして次に予約の内容です。

例えばカットのみだったり、パーマだったり、あるいはトリートメントだったり…

あまり詳しく説明する必要はありません。

カラーなんかは当日サンプルなどを見ながら相談に乗ってもらえます。

この時に指名したいスタイリストなどがいるのであれば伝えておきましょう。

他に聞かれることといえば来店が初めてなのか、そして名前と電話番号くらいです。

もしも割引クーポンなんかがあればそれも伝え、予約完了です。

どうですか?

簡単ですよね。

あまり込み入った話をすることはないので緊張しすぎずリラックスして大丈夫ですよ。

予約を電話ですることでそのお店の雰囲気なんかも少しわかることが出来るのも良いですね。

もしも緊張する場合にはあらかじめ日付などをメモしておくとテンパることなく予約できますよ。



      Sponsored Link

予約電話が苦手な人はネット予約で!

ネット予約

美容室の予約電話はそこまでハードルが高いわけではないことがわかったかと思います。

必要最低限のことを伝えれれば良いのです。

ただそれでも電話となると緊張してしまう!ストレスだ!という人はやはりネット予約でしょう。

ホットペッパービューティーなんかで殆どの美容室が予約できますよね。

しかもこういったサイトって予約をするとポイントが入る、またクーポンがもらえるなどのメリットも様々。

使って損はありません。

お店の雰囲気に関しても、写真などで見ることが出来ますし、スタイリストもどんな人がいるのか確認出来ますよ。

当日の予約も可能なので是非利用してみてください。

ちなみにですが、もしもキャンセルをする場合に前の日などであれば良いのですが、時間ギリギリであった場合にはキャンセルの電話も必要です。

決してドタキャンなんかはしないでくださいね。

時には出禁になってしまうこともありますよ。

まとめ

いかがでしたか?

スマホの普及でなんでもネットが解決してくれる世の中になったため電話というと改まった感じがして苦手な人も多いはず。

美容室となると特におしゃれな場所というイメージも強く、また忙しくバタバタとしているイメージも強いことでしょう。

そのため気まずさというのがあります。

ただ電話だとネットでは予約が取れないのにもかかわらず受付ができる可能性があります。

というのも問題はシステムの都合で予約が取れる場合もあるんです。

確実に予約を取りたい人は是非電話で予約を取ってみてください。



      Sponsored Link