女性の鼻

あなたはムダ毛の処理はしっかりしていますか?

一概にムダ毛といっても場所によっても人によっても生えるスピードはかなり変わってきますよね。

女性はもちろん、男性もムダ毛の処理はマナーの一つです。

そのため、サボらずにしっかりチェックしておきたいもの。

今回はその中でも鼻毛の処理の頻度などを見ていきます。



      Sponsored Link

鼻毛の処理、どのくらいの頻度?少ない人はそもそもしない?

鼻毛カッター

普段人とムダ毛の処理のことまで話す機会はないはずですから、実際みんなどのくらいの頻度でどうやって処理をしているのか気になるかもしれません。

鼻毛は中でも人の目に触れる場所にあり、一本でも見えると印象が変わってしまう恐ろしいもの…

あるアンケートによると週に1回という意見が1番多く次に月に2、3回というのが多く、次いで月に1度、週に2、3回という順になります。

週に1度というのを多いと感じるか少ないと感じるかは人それぞれかもしれませんね。

性別によっても変わってくるかもしれません。

というのも鼻毛の成長には男性ホルモンが関係しており、女性より男性の方が鼻毛は生えやすいのです。

実際鼻毛を処理しないという人は男性が約4.4%なのに対し、女性は39.9%と多く、今まで処理をしたことがない方は珍しくありません。

鼻毛を処理しなくていいなんて羨ましい!と男性は特に思うかもしれません。

ムダ毛の処理って面倒ですよね。

また歳をとると鼻毛が伸びやすいとも言われていますね。

よく年配の特におじいちゃんは鼻毛が出ていることが多いですがちゃんと理由があったのです。

私の妻は鼻毛の処理をしたことがない

ちなみに私の妻はこれまで一度も鼻毛の処理をしたことが無いと言ってました。

確かに鼻の穴をのぞいても鼻毛がたくさん生えているところは見たことがありません。

もちろん飛び出ていたなんてことは一度のないですし、処理していたところを見たことがありません。

おそらく体質的に鼻毛が薄いのでしょうね。

といっても風邪を惹きやすかったりすることもないのでちゃんと鼻毛の機能は果たしているんでしょうね。



      Sponsored Link

鼻毛の処理ってどうしてる?

鼻毛をカットするハサミ

鼻毛の処理の頻度が人によってかなり異なることがわかったところで今度は処理の方法です。

まず1番多いのがハサミでカットするというやり方。

次に毛抜きで抜く人、そして鼻毛カッターで処理をしている人もいます。

次にブラジリアンワックスなどによる脱毛と続きます。

ハサミによる処理が多いのはやはり抜くことに抵抗を感じる方が多いからでしょう。

1番鼻の中の刺激は少なくてすみます。

鼻毛は抜かない方がいい

一方で抜くとどうなるかというと痛いのはもちろん、デメリットもあります。

どういうことかというと鼻毛って案外体の大事な役割を果たしています。

例えば風邪などのウイルスや花粉、ゴミなんかを体に入れないようフィルターの役割を果たしていたり、鼻の中の加湿効果があったり、嗅毛といって臭いを嗅ぎ分ける働きもあります。

ですから鼻毛を根元から抜いてしまうのはあまり良いとはいえないわけです。

体の大切なバリア機能を一つ失うわけですから、風邪をひきやすくなったり、花粉症などのアレルギーに悩まされることも多くなるかもしれませんよ。

また臭いにも鈍感になってしまうのもこわい話ですよね。

さらには毛抜きでの処理は炎症を起こす危険性もあります。

たしかに鼻毛はすぐに生えてくるので面倒ですが、地道な処理が1番なんですね。

ちなみにハサミでの処理は先が丸いものを使用しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

鼻毛の処理は人によって適切な頻度は全く異なります。

できればしなくていいのが1番ですが、もしも伸びてくるようでしたらしっかりと処理をしておきましょうね。

ここぞ!という時に鼻毛が見えていては恥をかいてしまいますよ。

ちなみに鼻毛が長い人は年齢、性別の他にも環境が大きく関係していると言います。

例えば空気の汚れた場所にいる方が鼻毛は伸びてくるんだそう。

体が異物から体を守ろうとしているんですね。

ですから田舎暮らしの人よりも都会暮らしの人の方が鼻毛は長い傾向にあるといいます。

ちょっと面白いですよね。

ムダ毛といっても本当に無駄なものではないことがわかったかと思います。

全て無くしてしまうのではなく、定期的に鏡でチェックして気づいた時に処理をしましょう。



      Sponsored Link