観葉植物の土に大量の虫

皆さんの家には観葉植物は置いていますか?

部屋をおしゃれにしてくれるので好きな人も多いかもしれません。

観葉植物って見ているだけでも癒されますよね。

また風水などでも良いとされ、開運効果があるなんて言われています。

ただそんなおしゃれ空間に欠かせない観葉植物、油断すると虫が発生してしまうことがあります。

初めて見た人は驚いてしまうかもしれませんね。

そこで今回は観葉植物に虫が大量発生した場合にどうすれば良いのか、対処法を見て行きます。



      Sponsored Link

観葉植物の土に虫が発生した場合は土を入れ替える

スコップ

まず観葉植物の植木鉢や鉢植えなどに大量の虫を発見した場合にこれは何の虫なんだろう!?と思うかもしれませんね。

ほとんどの場合がコバエでその中でもショウジョウバエやノミバエ、チョウバエにキノコバエなどの場合が多いですね。

植物の周りを飛んでいるのであれば掃除機で吸い取ると良いでしょう。

ただ土の中となると厄介ですね。

そんな時はまず一番手っ取り早いのが土を入れ替えるということ。

全ての土でなくても表面から5センチくらいで構いません。

そして新しい土を入れる際には無機土を入れて覆うのがおすすめです。

というのも無機土はコバエの栄養分を含まないんですね。

またコバエ駆除のための薬品を土にまくのももちろん効果的。

「ダントツ水溶剤」などが有名ですね。

ちなみにコバエをこれ以上発生させないために、今後心がけた方が良いこととして水のやりすぎには気をつけた方が良いですね。

ちょこちょこあげるよりも一気に挙げるのが正しいお世話方法です。。

水が鉢の底から流れ出てくるくらいたっぷりあげましょう。

ちなみにこの際に受け皿に水を溜めてしまわないようにします。

コバエが大量発生する原因になりますよ。



      Sponsored Link

コバエが発生しにくい観葉植物

もしも観葉植物にコバエが来てしまった場合に慌ててしまうかもしれませんが、専用のスプレーなどで簡単に退治は可能だとわかったかと思います。

ではそもそも虫が嫌いな人は観葉植物をかうこと自体諦めた方が良いのでしょうか?

いえ、そうとは言えません!

というのも虫がつきにくい観葉植物もちゃんとあるんですね。

ガジュマル

ガジュマル

例えばガジュマルなんかはどうでしょう。

日の精霊が宿ると言われるこの植物は比較的育てやすい上にコバエもつきにくいと言われています。

風水的にも良いので1つ部屋に置いておくと幸運をもたらしてくれるかもしれませんよ。

サンスベリア

サンスベリア

次にサンスベリア。

こちらもおすすめです。

魔除けや厄除けの効果がある上に同じく虫が寄りつきにくい植物です。

また空気清浄効果も高いんだそうですよ。

ペパーミント

ペパーミント

次にペパーミントも蚊やコバエが苦手な香りを含むとして虫の心配はあまりないでしょう。

集中力を高める効果があるなんて言われているようですよ。

他にも虫が寄りつきにくい観葉植物はたくさんあります。

虫が苦手という人はその中から選ぶようにしましょう。

ちなみに虫を寄せつかせないようにするには有機肥料を与えないこと、また受け皿の水は捨てる、さらには外に出さないなどの心がけが大切です。

ちょっとしたことですが、これだけでコバエがかなりわきにくくなるので是非やってみてください。

まとめ

いかがでしたか?

植物って水やりの頻度や陽の当て方、土の入れ替えなど色々と難しいかもしれません。

ただあまり余計なことはせずに水を土が乾いた時にたっぷりあげる!これだけでも十分観葉植物は元気に育ってくれることが多いようですよ。

ついつい心配になっていろんなことをしがちですが、それがきっかけで虫が湧いては元も子もありませんよね。

もしも虫が発生した場合には出来るだけ早く対策をとって被害が広まらないようにしてくださいね。



      Sponsored Link