布団干し 

布団は毎日使うものですから、お手入れは大切。

中でも布団干しは晴れたら定期的に行なっている人も多いのではないでしょうか。

天日干しの場合に電気代もかからないので経済的にも嬉しいですよね。

ただちょっと面倒な作業でもあるためにどんな効果があるの?と疑問に思っている人もいることでしょう。

そこで今回はそんな布団干しの効果について見ていきましょう。



      Sponsored Link

布団を干すとこんな効果が!

布団を干す

布団を干すといろんなメリットがあります。

まずは紫外線に当てることによって消臭、殺菌効果というのが期待できます。

ただ日光が全体に当たるように裏返したりする必要はあります。

次に布団が乾燥するという効果もあります。

湿気がなくなるとダニやカビ対策にもなりますよね。

ダニ、カビは健康にも良くないですから特に子供の使用する布団は気をつけてあげたいものです。

アレルギーの原因にもなりますよ。

また湿気が発散されれば布団がふっくらとします。

次に布団を押入れにしまう習慣がない場合、例えばベッドは掛け布団を常に置いている状態になりがちですが、布団を干すことでベッドの風通しにもなりますよね。

このように布団を干すメリットはたくさんあります。

布団の種類によって干し方も違う!

布団を干すメリットがわかったところで今度はより効果的を得られる布団の種類にあった干し方を紹介していきます。

まず綿布団は天日干しがオススメ。

ただ曇りの日でも風通しの効果が期待できます。

次に羽毛布団の場合はというと陰干しが良いでしょう。

というのも羽毛布団は湿気がこもりにくくなっています。

また傷みやすいので天日干しには向いていません。

覚えておくと便利ですね。

もしも天日干しをする場合にはカバーなどをしたままで干すのが良いでしょう。



      Sponsored Link

天日干し以外で布団を掃除する方法は

布団は干すことで様々なメリットがあるというのは分かったかと思いますが、家によってはベランダが狭かったり日が当たらない場所だったり、あるいは天気が悪いこともあります。

そんな時には色々と布団の掃除に使えるアイテムがあるのでぜひ活用していただきたいものですね。

例えば最近「レイコップ」を筆頭に人気を博している布団の掃除に便利な布団掃除機。

こんなのです。
  ↓↓

raycop ふとんクリーナー レイコップLITE[ライト](ホワイト)【掃除機】raycop RE アールイー RE-100JWH

こういった布団掃除機は、紫外線を照射しながら布団をトントン叩いてダニやごみを吸い取る考え方ですが、初めて使用した人によればあまりにたくさんとれて気持ち悪いといった感想が多いそうです。

梅雨時や曇りの日などにこれは大変便利です。

というのもそもそもダニは生き物。

布団の表面から奥に逃げ込むなんていうこともあります。

そんなときに布団掃除機さえあればしっかりと吸い取ってくれます。

布団を外に干す人も多いですが、天日干しでダニを全て撃退できるわけではありません。

仮に死んだとしても布団の表面などで死んでいるのです。

つまりたとえ外に干していようと最後に吸い取る必要があります

ただ掃除機は専用のものでなく家庭で普段使っている掃除機でも構いません。

その際にはノズルを換えると良いでしょう。

布団専用のものがあるはずですよ。

布団乾燥機もダニの退治に効果的

次に布団乾燥機なんていうものも売られていますが、これも効果的です。

布団内部が高温化されダニの退治に役立ちます。

布団が外で干したようにふかふかに仕上がるのでぜひ取り入れて見ては?

こういったアイテムは花粉やPM2.5が飛ぶ時期にも心強いです。

無理に天日干しするよりもずっと安心ですよ。

ちょっとお高めではありますが、これからずっと何年も使えることを考えればそこまで高いと感じないかもしれません。

他には1番手っ取り早いのが丸洗い。

コインランドリーなどで可能ですね。

ただ化繊布団でなければならないので要注意。

このタイプはダニも発生しにくいのでオススメですよ。

まとめ

いかがでしたか?

布団干しは重たくて疲れるものですが、するのとしないのでは布団の気持ちよさも随分変わります。

湿度が高い日なんかは無理に干す必要はないですが、少しでも太陽が見られるときには2時間くらい外に干すことで大切な布団を清潔に保てるはずですよ。

ちょっとしたことですが健康に特に大きな意味があることなのでぜひ取り入れて見てください。



      Sponsored Link