アイロンの代わり

忙しい毎日でアイロンがけをするのはとても大変なこと。

特に仕事の際に着用するシャツなんかは気づけばシワが…

しかしアイロンってわざわざ出して来るのは面倒ですよね。

時間もかかります。

またそもそもアイロンが家にない場合もあります。

そんな時に知っておきたいのが意外なしわの伸ばし方。

旅行先なんかでも覚えておくと便利です。

今回はそこでいざという時にアイロンの代わりとなるものを紹介していきます。



      Sponsored Link

アイロンの代わりでお勧めはドライヤー!

ヘアアイロンとドライヤー

アイロンほどはいかないけれど、ドライヤーも温風の力でしわを伸ばす効果があります。

使い方は簡単。

まずハンガーに服をかけてしわのある部分を霧吹きなどを用いて湿らせ、しわを伸ばしてドライヤーで乾かします。

ドライヤーだとホテルなんかでもあるのでいざという時に便利な方法ですよね。

あまりドライヤーを近ずけすぎず、5センチくらい離すようにしてください。

ヘアアイロンも使えます

同じ熱を利用するものでヘアアイロンも有効です。

ただヘアアイロンの場合温度設定が細かくできないので服を痛める恐れがあります。

素材によっては焦がすことも考えられるので十分注意しなければなりません。

アイロンもドライヤーもない、緊急時の場合のみの方法と思っておいてください。

意外なもので鍋やフライパンも!

フライパン

意外で驚きますが、実は鍋もアイロンの代用品としても使えます。

使うのはそこが平らな鍋。

ここに熱いお湯を少し入れてアイロンのようににあてるだけです。

やかんも良いです。

あるいはフライパンの場合は熱を加えて湿らせて当て布をししわ部分に当てます。

ただしこれらは底部分に焦げなどがないかしっかり確認しなくてはなりません。

バスルームを活用しても

浴室

もしくはお風呂の蒸気を利用してしわを伸ばす手もあります。

浴室内にハンガーで服をかけておくのです。

しわが取れると今度は部屋に移して乾かします。

簡単ですよね。

ぜひ試してみてください。



      Sponsored Link

シワ取りスプレーという手も

シワ取りスプレー

そして最後にシワ取りスプレー。

本当に効果があるの?なんて思う人もいるかもしれませんが、これが案外使えるんです。

しかもこの類のスプレーには単にしわを伸ばすだけでなく消臭効果、除菌効果なども含まれていることが多いもの。

一つあると本当に便利なんです。

使い方はしわがある部分にシワ取りスプレーをして乾かすだけ。

種類も多く、見た目もオシャレでシワ取りスプレーには見えないようなものもたくさんあります。

旅行なんかの時に入れておくと安心ですよ。

小さいサイズもあるのでお勧めです。

しわが頑固な場合にアイロンと併用すると驚くほどの効果を発揮します。

ただ色落ちなどの確認が必要なのと、皮革製品・水に弱い素材・着物・毛皮には使用できないことは忘れずに。

またポリエステル100%のものには効果がありません。

あらかじめ服の素材は見ておきましょう。

ちなみにシワ取りスプレーはわざわざ買わなくても自分で作ることも出来ます。

作り方は簡単。

スプレーボトルに柔軟剤と水を入れるだけ。

水が150mlに対して柔軟剤は50mlです。

自分のお気に入りの柔軟剤だと匂いなども好みの匂いになるので良いですね。

まとめ

アイロンは本当に面倒ですが、しわがたくさんついた服を着ていると、せっかくのお気に入りの服でもダサく見えてしまいますよ。

ビジネスシーンでは、仕事の出来ない人のような印象を与えてしまいます。

やはりシャツなんかはビシッと決めたいですよね。

出来たしわを伸ばす方法も覚えておくべきですが、そもそもしわを作らないようにするの大切。

服を買う時には素材をしっかり確認したり、またたたむ時には干したり畳んだりする時にはしっかりしわを伸ばすようにしましょう。



      Sponsored Link