夫婦円満

いくら夫婦仲が良くても、いつかはお互いの恋愛感情は薄れていくもの…

中にはそのまま離婚に至ったり、あるいは愛が冷めても仕方なく夫婦関係を続けている夫婦もいます。

女性は特に子供が出来ると夫へ愛情はなくなり、子供が1番!という人も少なくありません。

しかしそんな中、何年たっても子供がいても、旦那のことを愛している!という女性もいないわけではありません。

そこで今回はいつまでも旦那が好きな女性の特徴と好かれる旦那の特徴も見ていきましょう。



      Sponsored Link

旦那が好きな女性ってどんな特徴があるの?

旦那のことが好きな妻

まず旦那のことが好きだという女性の多くは基本的に依存性が高く一緒にいたがる傾向があります。

また旦那が家にいるときには常に話しかけたりと何かと構ってもらおうとする人が多いですね。

さらには好きという言葉を常に口にします。

一緒にいるときにはもちろん、離れていてもメールやLINEでのメッセージは欠かしません。

また好きすぎるゆえに少々重いと思われがちです。

例えば仕事の付き合いなどで帰宅が遅いと浮気を疑ったり、職場の女性に嫉妬をしたりと男性側にとってみれば面倒だな…と思われてしまう可能性もあるので要注意です。

ただし悪いことばかりではありません。

自分の旦那を好きだということはそれだけ家族を大切に思えるということですから、家庭が円満である場合ももちろん多いですよ。

旦那が好かれる理由はここにあった!夫婦関係が円満にいくコツは?

料理を手伝う夫

結婚すると何となく男性は邪気に扱われているようなイメージが世間的にはありますが、妻に愛されている男性もいるなんてとっても素敵なことですよね。

前項では女性側にやや依存性が高いなどの理由があることを説明しましたが、実は好かれる男性の特徴というのもあります。

まずは奥さんを大切にしている人。

これは間違いありません。

自分のことを大切にしてくれる人は自分も大切にしようと思うのが普通ですよね。

自分の両親や身内も大切にしてくれるとより嬉しいものです。

また何があっても自分の味方になって話を聞いてくれる、そんな頼りがいある人も奥さんにとって好印象となります。

さらには身なり。

これも案外大事です。

夫婦なんだからどんな格好でも構わないと思っている方も多いかもしれませんが、男としての魅力がなければ当然旦那への愛も冷めてしまうもの。

休みの日にバッチリ決める必要はないですが最低限のおしゃれはしつつ、だらしない姿を見せ続けないようにしましょうね。

これは女性側もそうですよ。



      Sponsored Link

こんな旦那は嫌われるので要注意!

家事分担で不満を抱えている

逆にこんな旦那は奥さんから愛想を尽かされる!という特徴がいくつかあるので紹介します。

当てはまる!という人は要注意ですよ。

まず亭主関白な人。

これは今の時代には流行りません。

昔はそれが男らしさでもあったのですが今は単なるワガママと捉えられてしまいますよ。

また家事や育児を手伝わない旦那はNGです!

というのも最近では共働き家庭も多く女性は家で家事や育児をするという役割分担ではもはや無くなってきています。

どちらか一方がやるのではなく一緒に協力しながらというのが基本です。

やって当たり前くらいの感覚を持つことが男性には求められているんですね。

まとめ

いかがでしたか?

今の時代、離婚って本当に多いですよね。

そんな中、奥さんが旦那のことを好き!だなんて本当に羨ましい話です。

ただ奥さんの特徴でちらっと説明したように、好きすぎるあまりに相手を束縛したり疑うのは逆効果。

下手すると旦那に冷められてしまう原因にもなってしまいます。

いつまでも夫婦仲良くいるためにもお互いの愛情はそのままに、それぞれが自立し自由もしっかりと持てるようにしていきたいですね。

そうすることできっといくつ歳をとっても想い合える夫婦でいられるはずですよ。



      Sponsored Link