結婚生活

みなさん結婚に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?

もちろん幸せでしょ!という方もいれば、いやいやそんなに甘くない!という方までいろいろかもしれません。

実際はどうなのでしょうか?

そこで今回は最近増えている独身者がよく口にする結婚すると本当に自由がなくなるのか?などについて見ていきましょう。



      Sponsored Link

独身者の急増は自由がなくなるからって本当?

独身者

最近、若い人の間で結婚に対する考え方が変わり、若いうちには結婚したくない、また一生結婚しなくても良い!という方の割合も多くなっているのはご存知かと思います。

よくニュースなんかでも取り沙汰されていますよね。

その理由は人それぞれですが、中でも独身者の多くが口をそろえるのが自由がなくなるから!というもの。

例えばまず休日の過ごし方は変わりますね。

子供ができると尚更です。

一日中ゴロゴロなんて夢のまた夢。

公園に連れていったり、買い物も多いですし休みの日でも休む時間はありません。

独身時代は気まぐれに決められた食事も家族一緒のものを同じ時間に食べるようになります。

当たり前のことですが幸せに感じる人もいれば窮屈に感じるかもしれませんね。

またお金もそうでしょう。

夫婦によってお金の管理の方法は異なりますが、独身の頃のように自由にお金は使えません。

子供ができれば尚更で、教育費などにどんどんお金もかかります。

趣味なんかがある人にとっては今までのようにお金がかけられず大きなストレスになるかもしれません。

さらには人間関係も自由がきかなくなります。

気軽に食事にも行けなくなったり、旅行なんかも難しいですね。

結婚すると友達と疎遠になると言いますが、これは実際に感じている人が多いです。

もちろん、全然いってきていいよ!という方もいるのですが、なんとなく独身の頃のようには行きづらいものです。



      Sponsored Link

自由がない中でも夫婦生活を円満に過ごすには

結婚生活は意外と自由を奪われてしまうということがわかったかと思います。

しかし結婚はそれ以上の幸せがあるのも事実。

ですから自由がないからといって一生結婚を考えないというのはどうでしょう。

自由がない中でも、お互いがストレスなくやっていくことはできないのでしょうか?

まずお互いに望む自由の形は違うかもしれませんから、結婚前にとことん話し合う!これが大切です。

自分と価値観の合う人と結婚するのが1番だと言われますが、これは理にかなっていて、何に時間やお金をかけたいか?また何を優先していくのか?という部分に関しては一緒でないと結婚生活もうまくいきません。

最悪離婚に至ることだってあります。

そうならないためにも、自分に合った相手選びはまず大きなポイントでしょう。

参考記事:結婚に後悔しない相手の選び方

次にお互いの自由を尊重すること。

同じ夫婦でも1人の時間は必要です。

独身時代のようには行かなくても少しパートナーを家庭から解放してあげましょう。

そうすることできっと夫婦関係も良好になるはずです。

自由以外の幸せにも目を向けて

結婚

結婚すると出来なくなることが増えるので、不満が溜まることもあるかもしれません。

しかしマイナスの部分ばかりに目を向けるのではなく、結婚で得られる幸せにもしっかり目を向けて見てください。

きっと独身では得られないものがたくさんあるはずです。

また結婚したことで自由がない分、逆にいうと不規則な生活や不摂生が改善された!という人も案外多いんですよ。

結婚して子供が出来て家族が増える分、自分の時間は少なくなりますが、それだけ自分の人間性も成長するというものです。

子供たちの成長を見ながら自分も成長できるなんて一石二鳥といった考え方もありますよ。

まとめ

いかがでしたか?

結婚はたしかに自由がないと言われるとそうかもしれません。

しかし決められた自由に中でも楽しむことはできるはずです。

考え方ひとつで見方もガラッと変わることがあります。

プラスの部分にも目を向けつつ、お互いがお互いの自由を認め合える夫婦関係を築けると良いですね。



      Sponsored Link