結婚生活

結婚したら幸せになれる!

結婚願望のある人の多くの方がそう思っているはずです。

しかし結婚イコール幸せとは行かず結果的に離婚に至ってしまうケースも多いのはご存知かと思います。

最近は特に離婚率が高く、独身の割合も高くなっているなんていう話もよくニュースで取り上げられていますよね。

中には離婚後再婚をしてもまた離婚に至ってしまい、いくつもバツがついてしまう人も…

結婚に向いていない人がいると言いますが本当にそういったことってあるのでしょうか?

そこで今回は結婚がうまく行かない人の特徴をまとめていきます。



      Sponsored Link

結婚がうまく行かない人にはこんな共通の特徴が!

自分は結婚に向いていなさそう…

そう感じたことのある人、意外と多いかもしれません。

そもそも結婚に向き不向きってあるのでしょうか?

これに関しては全くないとは言えないかもしれません。

というのも結婚に失敗してしまう人にはいくつか共通の特徴があると言われています。

本心を明かさない人

例えばいつまでたっても、なかなか自分の本心を相手に言えず、つい無理をしてしまうという人は結婚するとそれがストレスで耐えられずに離婚に至ることはあります。

相手に嫌われたくないということから自分が嫌なことにもイエスと言ってしまうような流されやすい人は特に要注意です。

自分がこういう性格だからといって諦めてしまうのではなく自分を出せる!という相手はきっとどこかにいるはずですから、そういった人を選ぶことが大切です。

結婚を焦っている人

次に結婚を焦っている人もやはり失敗しがちですね。

結婚が目標のようになってしまい、その目標を達成するとその先のことまで考えが行かずに、想像と違った!という人多いんですね。

勢いで結婚するよりは、自分がこの人となら仲良くやっていけるという相手をじっくり選んだ方が良いですね。

他にはやはり浮気性の人は結婚をしてもうまく行かない傾向があります。

結婚すればきっと大丈夫!と思うかもしれませんが、やっぱり人ってそんなに変われるものではありません。

おつきあいの段階で浮気を絶対しない人とやはり結婚した方が良いと言えますね。



      Sponsored Link

相性も大切!こんな相手とは失敗する可能性も…

結婚が失敗してしまう人の特徴を挙げていきましたが、自分が当てはまるから結婚はやめた方が良い!逆に当てはまらないから必ず幸せになるとはもちろん限りません。

というのも自分が結婚に向いているかどうかの前に、相手との相性がよくなければそもそもうまく行くはずもありません。

例えばお付き合いが続くと結婚を意識し将来の話になることもあるかと思います。

その際に子供はいつどのくらい欲しいのか?なんていう具体的な話をすることもあるでしょう。

お互いに同じ考えを持っているならば良いですが、一方は子供はたくさん欲しいと望んでおり、一方は子供はいらないという考えを持っていたとします。

今は別れのきっかけにはならなくても結婚して本当に選択をしなければならない時には必ず衝突します。

また夫婦としてやっていく中で金銭感覚も違いすぎるとうまく行きません。

結婚前の段階で相手の金銭感覚についてはなんとなくわかるかと思いますので、ちょっと自分と合わないなと思ったら、一度話し合う必要は必ずあるでしょう。

ちなみに占いでの相性を鵜呑みにしている人も注意が必要です。

というのも、私たち夫婦は妻側の占いによればものすごく相性が良いとされていて結婚当初は確かに上手くいってはいたんですが、20年経った頃から夫婦関係が怪しくなり、今から3年前に別居に至りました。

なので、占いのような根拠のないものは話半分に聞いておくのが無難です。

まとめ

いかがでしたか?

結婚は相手との相性やタイミングなどによってもうまくいったりいかなかったりするもの。

もしも今回挙げた特徴が自分にぴったり当てはまっていても落ち込まないでくださいね。

そして、これはやばい!と思った方は是非、自分の結婚についてもう一度考えてみてください。

どんな人とどんな結婚生活を送りたいのか?

その答えが見えた時、自分がどうすれば良いのかが自ずと見えてくるはずですよ。



      Sponsored Link