鼻毛

鼻毛は鼻の穴から出ていると恥ずかしいですよね。

どんなにオシャレをしていても台無しになってしまいます。

ですから女性であろうと男性であろうと鼻毛の処理などはしっかり行っておきたいものです。

そもそも鼻毛の伸びるスピードって人によって個人差が大きく、鼻毛を普段切っていない!という人もいたり、週に数回手入れをしている人もいるかもしれません。

鼻毛が長いのには何か理由があるのでしょうか?

そこで今回は鼻毛が長くなる原因と正しい処理方法について見ていきましょう。



      Sponsored Link

鼻毛が長いのには理由がある

鼻毛

まず鼻毛の役割ってみなさん何なのか知っていますか?

簡単に言うと、ホコリやウイルスなどが体内に入らないようフィルターの役割を果たしています。

また鼻があるおかげで空気に水分が含まれ加湿効果もあると言われています。

結果的に風邪やインフルエンザなどにかかりにくくなります。

鼻毛の役割がわかったところで今度は鼻毛が長い原因について見ていきましょう。

まず考えられることとしては、汚れた空気の中にいることが多く脳が鼻毛を増やしバリア機能を高めようとしているということ。

ホルモンバランスの乱れでも鼻毛は伸びる

さらにはホルモンのバランスが乱れていても鼻毛は伸びやすくなります。

男性ホルモンは毛髪を剛毛にしますから鼻毛も太くそして長くなってしまうんです。

ということは女性には関係ないの?と思うかもしれませんが、女性も男性ホルモンを分泌しており寝不足、ストレス、また女性に多いと言われる冷えなんかでも男性ホルモンが優位になってしまうことがあります。

他にはニキビが最近増えたな…という人もホルモンバランスの乱れが起きている可能性が高いです。

加齢によりヘアサイクルが乱れる

それ以外にも加齢によってヘアサイクルがゆっくりになるために鼻毛が伸びていることもあります。

どういうことかというと、毛髪はもともと伸びて成長していく成長期、抜け落ちる準備をする退行期、成長が完全に止まり髪が抜ける休止期の3つのサイクルで成り立っています。

そして加齢による代謝の低下に伴いこのサイクルがゆっくりになるのが一般的です。

そうなるとどうなるのかというと毛髪が伸びる成長期も長くなり、必然的に鼻毛が若い頃よりも長く伸びてしまうんですね。

最後に喫煙も意外と関係があるとされており、理由としてはタバコの煙を吐き出す際に鼻の方に少量ではありますが流れてしまうからです。

そのため身体が有害物質をガードすべく鼻毛を伸ばすとも言われています。



      Sponsored Link

鼻毛が長いとき、どうしたらいい?処理方法は?

鼻毛が長いと人の目も気になるのですぐにでも処理をしておきたいものですよね。

ではどう処理をすれば良いのかというと1番はやはり切ることでしょう。

鼻毛カッターなどで定期的に切る!これに限ります。

ちなみに1番NGな処理方法は抜くというやり方。

というのも無理やり鼻毛を抜いてしまうと毛乳頭部分に菌が入り込み炎症を起こし毛嚢炎になってしまう可能性があるのです。

毛嚢炎とは毛穴の中に菌が繁殖してニキビのように腫れ上がってしまうことを言います。

出来ると厄介なので抜くことは絶対にしないでください。

まとめ

いかがでしたか?

気づけば伸びている鼻毛。

女性はもちろん、男性でも鼻の穴からはみ出てしまっているとみっともないので、絶対に気をつけたいですよね。

まさか自分が…と思うかもしれませんが、自分が気づかないうちにそうなっていることもあるので、鏡を見るときには時々チェックを忘れないでくださいね。

ちなみにですが、鼻毛を切る際には必ず清潔なハサミを使うことが大切です。

これが面倒ならお勧めは鼻毛カッター

こんな感じのです
  ↓↓

パナソニック エチケットカッター グレー ER-GN50-H

私も長年愛用していますが、ハサミでカットするよりも短時間できれいに処理できるので便利ですよ♪

ただし電池が無くなってくると力が弱くなって鼻毛を挟んだまま止まってしまうので注意する必要があります。

また鼻毛の脱毛というのも珍しくはありますが、あるようです。

ただ鼻毛の本来の役割を考えると全て無くしてしまうのはあまりオススメできません。



      Sponsored Link