女性の鼻

鼻毛の処理は最低限のエチケットの一つ。

しかし油断していると鼻から出ているなんてこと、珍しくありませんよね。

そもそも鼻毛自体なんの意味がるのか知っているでしょうか?

今回はそこで鼻毛の役割と、また鼻毛が伸びてくる原因について見ていきます。



      Sponsored Link

鼻毛ってどんな役割があるの?

鼻毛は異物の侵入を防ぐ

まず鼻毛の役割を知っているでしょうか?

ただ無駄に生えているものではありません。

ちゃんと私たちの体に必要なものです。

簡単に言うと、鼻毛は体のフィルターとしての役割を担っています。

どういうことかというと、鼻から吸う空気に含まれるゴミやウイルスや花粉なんかの侵入を防いでくれているんです。

鼻から吸った空気は肺に入っていくのでかなり重要なことがわかるでしょう。

病気やアレルギーにならないのは鼻毛のおかげといっても過言ではないのです。

鼻毛は匂い感知の役割も担っている

他には、鼻毛の中に嗅毛といっても匂いの感知の役割を果たす毛が存在しているとも言われています。

これのおかげで臭いに敏感になれるんです。

もしも鼻毛がないとどうなるのかというと、例えば臭いにおいに鈍感になってしまうわけです。

鼻毛にそんな役割もあるなんて驚きですよね。

鼻毛はなんとなく男性に多いイメージが強かったりするかもしれません。

年配の方に多いイメージを持つ人もいますね。

実際長くていつも処理が必要な人と、生まれて一度も処理をしたことがないという人まで…伸びるスピードに個人差が多いもの。

その違いって一体なんなのでしょうか?

鼻毛が伸びる原因は体の防御反応によるもの

鼻毛の役割がわかったところで、今度は鼻毛の伸びる理由について。

その一つに環境が大きく関係していています。

というのも前項で鼻毛はフィルターの役割をしていると説明しましたよね。

ですからより空気の悪い場所、例えば排気ガスの多い場所なんかでは鼻毛が伸び、体を守ろうとするのです。

実際田舎暮らしの人が都会に引っ越すと鼻毛が伸びたなんていうエピソードもあるようですね。

加齢で鼻毛が伸びやすくなる

また加齢が原因の場合もあります。

年齢とともに鼻毛の成長が早まるんだそうです。

おじいちゃんなんかは鼻毛が出ていることが多いですが、ちゃんと理由があったんですね。

さらには鼻毛が太い人がたまにいますが、これは男性ホルモンが関係していることが多いです。

髭も同じです。

女性よりも男性の方が濃いですよね。

ただ女性でも、ふとしたきっかけで男性ホルモンの方が優位になることがあります。

その場合に鼻毛が伸びてしまうことも考えられます。



      Sponsored Link

処理はマナーですが程々に

鼻毛は伸びてくるとうっとおしいものですが、意外と大切な役割を果たしているとわかったかと思います。

時々、鼻毛の脱毛なんかもありますが、そういう意味では鼻毛を全て無くしてしまうのはあまりお勧めできませんね。

風邪などから体を守る防衛機能を失ってしまうことになります。

1番は面倒ですが、伸びるたびにハサミなどでカットすることです。

あるいは鼻毛カッターも便利ですから一つあると良いかもしれません。

定期的にチェックも忘れないでくださいね。

鼻をかんだ後が危険!

チェックしても鼻毛が出ていないからと言って安心してはいけません。

というのも鼻の穴の奥でまるまって上手く収まっている場合があるからです。

こういった状態の鼻毛は鼻をかんだあとに飛び出てくる可能性が高いです。

それもかなり大量に・・・

デートの最中等にトイレで鼻をかんだ後には特に注意が必要です(*^_^*)

必ず鏡でチェックしてくださいね。

まとめ

鼻毛は単に意味なくあるわけではなく、いろんな役割があって大切なものだというのは驚きだったかもしれません。

しかし鼻毛一本でその人の印象を変えてしまうほどの、破壊力もあります。

ですから定期的に鼻毛をチェックしつつ、程々に手入れをしていきましょう。

ちなみに爪やピンセットで抜いてしまう人もいますがこれでは毛穴に負担がかかり炎症などを起こしかねません。

ハサミを使う場合も先の丸いものを使います。

たかが炎症と思うかもしれませんが、酷いと脳にまで影響が及ぶこともあるので要注意です。

それだけ鼻の中ってデリケートな場所なんですね。

覚えておきましょう。



      Sponsored Link