鼻毛に白髪

白髪は年齢とともに増えていき、悩みの一つになっている方も多いかもしれません。

白髪というと髪の毛のことだと思っていませんか?

ただ実は、鼻の中にも白髪って生えることがあるんです。

驚きですよね。

そこで今回は鼻毛の白髪を見つけた場合に知っておきたい原因や対処法を見ていきましょう。



      Sponsored Link

鼻に白髪が生える理由は殆どが加齢

鼻毛をカットするハサミ

鏡をふと見ていたら鼻の中に白髪見つけた時、かなり驚かれる方がほとんどでしょう。

しかし鼻毛に白髪が出来るのはそこまでおかしいことではありません。

というのも鼻毛に白髪が生えるのも頭髪に白髪が生えるのも理由としては同じなんです。

まず加齢などによるメラニン細胞の機能不全です。

頭皮は老けてからというイメージもありますが、鼻毛の場合には若くても生える可能性もあるようです。

栄養不足でも白髪が交じる

栄養

次に栄養不足です。

メラニンを作るチロシン、それを活性化するヨードなんかも不足すれば白髪の原因となります。

チロシンは牛乳、チーズをはじめとする乳製品、大豆食品や赤身の魚にも含まれています。

またヨードは昆布やひじきなどの海藻類に含まれますから、不足しないように積極的に取り入れていきましょう。

ストレスも

ストレス

そして、ストレス、疲労も白髪の大きな原因の一つとなります。

というのもストレスや疲れで血行が妨げられるからです。

血行は体毛にとっては大きな問題。

体毛の栄養は全て血液から供給されています。

ストレスの原因がわかっているのであればすぐにでも改善すべきです。

また体が疲れているのであればしっかり休みの日は休息をとりましょう。



      Sponsored Link

遺伝や喫煙も関係している?

他には遺伝も関係しているとも言われています。

実際親兄弟に若白髪が多いと自分も白髪が多い可能性は高いです。

意外と関係あるんですね。

最後に喫煙者の方も鼻毛が白くなりやすいとも言われています。

理由はタバコに含まれるニコチンでこれが血管収縮と関係があるためです。

鼻の部分に白髪があるとどうしても目立ってしまうため、気になるという人も多いでしょうから、タバコの量を減らしたり、あるいはいっそ禁煙してしまう選択肢も覚えておくと良いです。

ちなみに1番気になる病気の可能性ですが、大きな病気というよりは生活習慣病が絡んでいる可能性はあるようです。

例えば糖尿病や心筋梗塞、高血圧などを引き起こす可能性は高いと思っておいた方が良いです。

ただしすぐに心配しすぎなくても大丈夫ですから、少し様子を見て一度受診するのが良いのではないでしょうか。

鼻に白髪ができても抜くのはダメって本当?

ではもし鼻の中に白髪を見つけた場合にどうすれば良いのでしょうか?

すぐに何か対処すべきですね。

そのままにしておくと老けて見られてしまいます。

鼻毛カッターなどでお手入れをします。

また中には鼻毛に白髪が生えると、もう伸びて来ないようにと抜いてしまう人もいます。

最近話題になっている薬剤を鼻の穴に詰め込んで鼻毛をまとめて引き抜くアイテムがありますよね。

結構痛いそうですが、すごくたくさん鼻毛が抜けるそうです。

しかし実はこの対処法は間違いです。

というのもメラニン細胞などが傷つき逆に健康な毛が生えて来なくなる可能性もあります。

また毛根から細菌が入り毛嚢炎を起こすこともあります。

正しいお手入れの方法は?

1番は根元を切るという方法です。

鼻毛カッターなどを使えば簡単です。

普段あまり鼻毛ってお手入れしていない人も多いかもしれませんが、身だしなみとしてもしも白髪が気になるようであれば手入れしておくべきですね。

意外と人に見られている部分だったりしますよ。

まとめ

いかがでしたか?

白髪ってある程度、年配の方が心配すべきもので自分には無縁と思っていた方も多いかもしれませんが、実は若くても油断はできないんですね。

正しい手入れをしないと今回あげたようにいろんなトラブルの原因になってしまいます。

そもそも鼻毛は埃や細菌などのフィルタリングという役目もあり必要な部分でもあるのです。

なのでできれば残しておいたほうが良いのですが、身だしなみの観点からは無い方がいいですよね。

ですから最低限の注意を払ってマメに処理するのがベストです。

重要なのは絶対に抜かないこと!これだけは忘れないでくださいね。



      Sponsored Link