家族

仕事をしていると自分の未来について考えることがあるでしょう。

この仕事を生涯やっていくのか、それとも新しい道に進むべきなのか…

それは大きな決断です。

ステップアップのために仕事を辞めることを決意する人もいれば、会社でトラブルなどがあり辞めようと決める場合もあったり、理由は人それぞれ。

独身の方であれば自分の強い意志があれば決断はできるでしょうが既婚者は違います。

自分の転職は家族にも関わる問題。

家族への相談は必須です。

家族は不安にさせたくないけれど、仕事は辞めたい…

そんな時、どうすれば良いのでしょう。



      Sponsored Link

既婚者が仕事を辞めたい時に

家族に相談

まず仕事を辞めるかどうか、家族に相談し同意してもらうのが第1条件です。

転職についての話は勇気のいることかもしれません。

しかしきちんと理由などを話して納得してもらってから辞めるようにしてくださね。

間違っても強行手段で辞めてきた!なんていうことはないように。

辞めたい理由が、長時間労働やストレスなんかの場合、もしかすると奥さんもなんとなく察しがついているかもしれませんよ。

断固反対!の場合ももちろんありますが、意外と「なんとかなるよ」と背中を押してくれるケースも多いんです。

兎にも角にも言ってみるしかありません。

金銭問題も重要

貯金額

そしてもう一つ、大切なのがお金の問題。

仕事を辞めるとなると収入は途絶え転職活動にも出費があります。

最大で何ヶ月くらいやっていけるのかを貯金額などを照らし合わせながら話し合う必要があるでしょう。

奥さんがその間にパートに出るなど協力してもらえるとありがたいですね。

ちなみに転職活動というのは在職中でも可能です。

ただし休みなどが取れればですが、この方法が1番確実ではあります。

無収入というのを防ぐことができれば、家族に不安な思いをさせずにすみますよね。

仕事で嫌なことがあった場合なんかは、すぐにでも辞めたい!と思ってしまいがちですが、グッとこらえて次の職場を見つけてから辞めるのが1番ではないでしょうか。

仕事を辞めたいと思ったらすぐにすべきこと

転職コンサルタント

新しい職場が見つかっても今の給料よりはるかに低いところでは生活がやっていけませんよね。

そうならないためにも、条件というのはいくつか必要になります。

そんな時に自分に合った職場が一気に探せるのが転職エージェント。

担当のコンサルタントが会社を紹介してくれるシステムです。

いろんな条件を配慮して会社を提示してくれるので働きながらの忙しい時にも、比較的にスムーズに転職活動が行えます。

少し費用はかかりますが、確実に転職をしたい人にはオススメです。

ハローワークも登録しておくべき

ハローワーク

次にハローワーク。

いろんな会社があるので一度行ってみてください。

耳寄りな情報が得られるかもしれませんよ。

仕事を辞めることは妻子持ちであれば、大きな不安もありますがどうせ転職するなら納得のいく自分に合った職場を見つけた方が良いですよね。

またすぐに仕事を辞める!なんていうことにならないように、次の職場選びは慎重に。

妥協してしまわないようにしてください。

家族は一つのチームです。

きっとあなたの気持ちが伝われば協力してくれるはずですよ。

まとめ

少しでも仕事を辞めたいなと思ったら早めに相談した方が、色々と準備もできることでしょう。

中には転職で引っ越しが必要になるケースもあります。

準備や下調べは入念に行った方が良いですね。

仕事は続ければ続けるほど、責任も任されやりがいも出てくるもの。

ですから必ずしも辞めた方が良いというわけではありません。

しかし自分の心身を考えた時に耐えられない!と思ったのであれば、次のステップに進む良いきっかけかもしれません。

転職をして成功する人も多くは自分の理想などがはっきりある人です。

どんな会社でどんな仕事をしたいのか、じっくり考えてみてください。



      Sponsored Link